カテゴリ:Reise☆金沢( 5 )

金沢☆⑤忍者寺にごめんくださいまし

ドイツ留学から帰国してわずか10日後、浦島太郎状態の私でしたが、金沢へ2泊3日の旅に出かけました。
久しぶりの『和』を満喫!
初めての方は第1話第2話第3話第4話からどうぞ♪

☆2007年10月8日☆
前の晩にたらふく食べまくった私たち・・・気持のよい目覚めです★

e0126594_1135786.jpgさてさてこの日は旅最終日。
朝からまたまた超豪華な食事。
前日の夜にあれだけ食べたのに私は朝起きた時おなかが空いていて・・・自分でも少しあきれちゃいました(笑)
和食の朝ごはん、いいもんだな~ってニンマリ。
魚がこんなにおいしいなんて!

あいにくこの日は天気が悪く和倉温泉を散歩する予定だったんだけど変更で七尾市にある食祭市場に行っておみやげを買うことに。

e0126594_11361572.jpg

市場らしく新鮮な魚や特産品がギッシリ!
シマ鯛って本当にしましまなんだって感心(笑)
お父さんに頼まれていた干物やおじいちゃんへのお饅頭を購入。
お母さんと自分用には佃煮を買いました。
お家でごはんと一緒にぺろりと食べてしまいました。。。

夕方のサンダーバードまでにどうしてもしたいことがあった私たちなので、また金沢へ戻ってきました。
まずは金沢名物のハントンライスを食べなくちゃ(笑)

e0126594_1137336.jpg

ハントンライスとは・・・見た目はオムライス、だけどその上に魚のフライとエビフライがのっかっております、豪華なの(笑)
レトロな雰囲気ただようオオツカ食堂でお母さんのオムライスみたいな何だかほっとするおいしくそしてもちろんボリューム満点なランチでした☆
そして最後に私たちが向かった先は・・・忍者寺と呼ばれている妙立寺

e0126594_11381284.jpg

お寺なんだけどあらゆる所に隠し部屋や落とし穴などのからくりが施されているらしい!っていうことで個人で回っては危うく落とし穴に落ちてしまうかもしれないのでここのお寺はグループでガイドさんつきで見学します。
このガイドさんの説明がまた味があって・・・(笑)ハラハラドキドキですっごく楽しいお寺見学でしたよ。
からくりがあって忍者の世界みたい・・・なんだけど実際は忍者とは何の関係もないそうです。
金沢に行かれた際は是非行ってみてくださいね、大人も子供もきっと楽しめるはず!

大大大満足で無事大阪に戻ってきた私たち。
次回は紅葉の京都かな?って約束してお別れです。
トニオ、ゆり、楽しい旅に誘ってくれてどうもありがとう♪
私たちの今回の金沢の旅、食べまくりツアーでした(笑)
金沢には伝統を守りながら新しいものを探しているといったイメージがあります。
今回時間がなくて全然ショッピングができなかった私たちですが、次回は私だけの金沢での掘り出し物みたいなのを見つける旅をしたいなって思います!
金沢も京都みたいに何度も何度も訪れたい場所のひとつになりました♪

これで金沢の旅はおしまいです。
最後まで読んでくださってありがとうございました☆

にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by blumetraeume | 2007-10-27 11:45 | Reise☆金沢

金沢☆④季節ハズレの浴衣

ドイツ留学から帰国してわずか10日後、浦島太郎状態の私でしたが、金沢へ2泊3日の旅に出かけました。
久しぶりの『和』を満喫!
初めての方は第1話第2話第3話からどうぞ♪

さてさて、今回のメインイベント『温泉』に向けて私たちはまたまたサンダーバードに乗り込み和倉温泉へ向かいました。
やっぱり日本といえば温泉
お宿はコチラの渡月庵さん。

e0126594_21191818.jpg

和倉温泉には大型の旅館がいっぱい!
何か高層ビル群(言いすぎか・・・?)並みなんです。
でもこちらの渡月庵さんは小ぶりですがでも日本の旅館雰囲気いっぱいでとっても居心地がよかったです♪
それに駅までお迎えにきてくれるは、かわいい浴衣を貸してもらえるは・・・それに旅館で1番うれしいことはお蒲団をひいてもらえること(笑)幸せだったな♪
私たちをお世話してくれた仲居さんがとっても親切でかわいらしい人だったので食事も一段とおいしかったです♪
季節ハズレの浴衣に身を包みお料理のご紹介です☆

e0126594_21181082.jpg

さてさて、私はどちら?(笑)

e0126594_2122552.jpgお料理豪華でしたよ~、幸せ幸せ☆
新鮮なお刺身に松茸の土瓶蒸し、能登牛のステーキ、湯豆腐、そして締めは松茸ごはん!
日本食って何ておいしいんでしょう♪
おなかがいっぱいになった後はゆっくりと温泉。
日本に帰ってきたこと、これからは日本でがんばるんだなって何かこの時温泉につかりながら1番実感したような気がします。
そしてぐっすりと眠りについた私でした。

More
[PR]

by blumetraeume | 2007-10-25 21:31 | Reise☆金沢

金沢☆③武士がひょろっと・・・!?

ドイツ留学から帰国してわずか10日後、浦島太郎状態の私でしたが、金沢へ2泊3日の旅に出かけました。
久しぶりの『和』を満喫!
初めての方は第1話第2話からどうぞ♪

☆2007年10月7日☆
前日食べまくった私たち・・・居酒屋を後にしぐっすりと眠りましたが、翌日はがんばって早起き。
何といってもこの日は大忙しのプログラムだったのです。
ホテルで朝食を済ませた私たちはまず長町武家屋敷跡に行きました。

e0126594_2135236.jpg

土塀の後ろから武士がすぅ~っと出てきそうな・・・ってガイドブックには書いてあったけどまさにその通り(笑)
ここを歩いていて自分はもちろん住んだことはないんだけどなぜか懐かしいノスタルジックな気分になるんです、不思議なことに。。。
やっぱり私たちが日本人だからでしょうか?
ここにはいろいろと武家屋敷が残っていますが、私たちは曲水庭園で有名な野村家の屋敷跡にお邪魔しました。

e0126594_2145222.jpg


e0126594_2151963.jpg

もちろん和式!(笑)畳のいい匂いがして窓から見えるお庭が何とも心が和みます。

e0126594_2155845.jpgこんなに落ち着く癒しの空間ではさすがの鯉もこんなに特大に成長してしまうのかしらん?(笑)
静かに時間が流れているカンジ・・・これはまたヨーロッパとは全然違う日本独特な気がします。和菓子とともにお茶したかったなぁ。。。


次に向かったのはトニオのメインイベント『金沢21世紀美術館』。
最先端のコンテンポラリーアートを集めた今注目の美術館とのこと。
大人も子供も一緒に楽しめるということで今大人気らしいです。
もちろん私が1番気に入ったのは話題の『スイミング・プール』。

e0126594_2174787.jpg

アルゼンチンの作家さんの作品らしいですが、あるトリックを仕掛け鑑賞者の知覚を混乱させる作品。
プールの外からと中からでは見える世界が全然違うんです!
プールの中にいた子供が外にいるお父さんを見つけて『怖い~。』って泣いてたのはかわいかったな。
その他にも奇抜(!?)な作品が多く、行列を作って牛乳箱の中をのぞいたり(笑)おもしろい内容でした。
小さな特別展だったけど、金沢で売っている商品の包み紙展をしていて、包装紙ひとつにもこだわりがある金沢の芸術を堪能しました♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by blumetraeume | 2007-10-22 21:16 | Reise☆金沢

金沢☆②海鮮丼とちょんがり

ドイツ留学から帰国してわずか10日後、浦島太郎状態の私でしたが、金沢へ2泊3日の旅に出かけました。
久しぶりの『和』を満喫!
初めての方は第1話からどうぞ♪

兼六園を満喫した私たち、空も暗くなってきたことだし・・・もちろん!おなかが空いた(笑)
私たちは新鮮な魚がいっぱい!・・・の近江町市場を目指すことにしました。
残念ながら市場のお店はほとんど閉まってました。。。
市場だしね・・・もう18時過ぎてたしね。。。
でも両サイドにお店が並び新鮮な魚や果物が買える雰囲気は明石の魚の棚みたいなカンジでしょうか?

e0126594_15584387.jpg

私はずっと旅に出る前から市場で海鮮丼を食べる!と心に誓っていたので(笑)刺身屋さんという所で夢を叶えられて幸せいっぱいだったのでした。

e0126594_1559936.jpg

見て、豪華でしょ?(笑)

e0126594_15593687.jpge0126594_1651898.jpg

e0126594_166428.jpg刺身の盛り合わせ、豆腐の天麩羅(・・・だっけかな?)そして能登名物『ちょんがりぶし』(名前がステキ☆)でいい気分になったトニオ・ゆりとで食べまくりました♪
食欲の秋、サイコー☆
お店に閉店時間まですっかりお邪魔してしまい強制退散・・・しかし、何だか物足りない私たちはスタバでカフェ。
そしてここでも閉店までお邪魔。。。
大人しくホテルに戻ったんだけど、やっぱりホテルの下にある居酒屋さんに行ってしまった私たちでした(笑)

にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by blumetraeume | 2007-10-20 16:07 | Reise☆金沢

金沢☆①ドジな私と兼六園

ドイツ留学から帰国してわずか10日後、浦島太郎状態の私でしたが、金沢へ2泊3日の旅に出かけました。
日本の生活で1番幸せなことは・・・何と言っても新鮮な魚お風呂を満喫できること。
この私を幸せにする2つのものを与えてくれたのが今回の金沢の旅でした。

☆2007年10月6日☆
待ち合わせはJR大阪駅。
遅刻しては大変だ・・・とかなり張り切って早めに家を出発した私。
いつも荷物が多い私なので今回ももちろん大荷物。。。
できるだけ最小限にしたつもりだったのに両手はふさがる始末。
のんびりと電車に乗り込み金沢のガイドブックをわくわくと眺めていたらあっという間にもうすぐ大阪。
そしたら急にカーディガンがないことに気がついた。。。
どうやらどこかに落とした模様・・・慌ててお母さんに電話して家の近辺を探してもらったら・・・発見。
幸先不安です、まったく。。。

e0126594_21325723.jpg大学の友人、トニオとゆりと無事合流。
3人でサンダーバードに乗り込みいざ金沢へ!
電車の中ではゆりが手作りしてきてくれたお弁当をおいしく頂きました。
電車に乗ること約2時間半、金沢に到着です。
まずはホテルにチェック・イン。
夕方に到着したのでホテルに荷物を置いたらまずはもちろん兼六園へ急ぎます。

e0126594_21335215.jpg兼六園は、水戸の偕楽園、岡山の後楽園と並ぶ日本三名園のひとつだそう。
冬の雪吊り、3月初旬から咲き始める梅、春の桜、初夏に曲水を彩るカキツバタ、秋の紅葉と1年中美しい前田家歴代藩主さまの夢の庭。


e0126594_21343163.jpg


e0126594_21345165.jpg

園内屈指の撮影ポイントらしい(!)徽軫灯籠(ことじとうろう)でバッチリ記念撮影。
日が暮れてきて灯りがともり始めた園内の散歩はとてもステキでした。

e0126594_21352950.jpg


にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by blumetraeume | 2007-10-19 21:38 | Reise☆金沢