カテゴリ:Ausstellung★展覧会( 9 )

フェルメールからのラブレター

暑い夏の日のオススメは・・・涼しい美術館で名画を楽しむ(*^^)v
先日、京都市立美術館で開催されている「フェルメールからのラブレター展」に行ってきました☆

e0126594_7483289.jpg

開催されてから結構すぐの平日に見に行ってきたので、あまり混んでいなくてフェルメールを独り占めできちゃいましたよ(^^♪
今回は修復を終えたばかりの「手紙を読む青衣の女」、「手紙を書く女」「手紙を書く女と召使」の手紙に関する3つのフェルメール作品が展示されています。
ひとつずつじっくりと眺めていると、一体どんな気持ちで手紙を読んだり書いたりしているのかな~って考えてしまいました。

e0126594_750750.jpg

「手紙を読む青衣の女」は切ない表情のお腹が大きい(?)女の人。
どんな手紙の内容なのかなって気になってずっと見てしまいました。

e0126594_7503860.jpg

かわいらしい「手紙を書く女」の女の子は幸せそう☆
この黄色の華やかな洋服はフェルメールのお気に入りだったのか?他の絵にもよく描かれています。
後日展覧会に行った彼のお母さんもこの絵が気に入ったのか冷蔵庫にマグネットが貼ってありました(^^♪ふふ、お家でまた彼女に出会えて私は嬉しかったです♪

「手紙を書く女と召使」はいろんな人間ドラマが展開していそう!
ふふ、こっそり盗み見をしている気分・・・^m^

彼とのんびりと絵画を見ながら、いつかフェルメールゆかりの地、デルフトへ行こうね!と約束(笑)
オランダは語学学校の遠足で慌ただしくアムステルダムにか行ったことがないのでのんびり旅してみたいです(*^_^*)

e0126594_7533620.jpg美術館の前はカフェでランチ♪
京都市立美術館の前にある京都国立近代美術館の中にあるカフェで。
オープンカフェで気持ちがよかったですよ☆

展覧会鑑賞後は岡崎のドイツパン屋さんでおやつ^m^
楽しい1日でした♪

9月からは印象派の絵画が勢揃いの「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」☆
楽しみだ~(*^_^*)
[PR]

by blumetraeume | 2011-08-06 08:01 | Ausstellung★展覧会

芸術の秋へ・・・

そろそろ(?)涼しくなってきました(^^♪
10月からは本格的に“秋”を感じられるといいですね!
秋と言えば・・・芸術、スポーツ、食欲の秋!!!
いえ~い(*^_^*)
スポーツは最近またヨガを復活したので、心と体を鍛えるために頑張っています。
食欲は問題なし(笑)
グルメリポートもおまかせください(^_-)-☆
そしてそして!本職の芸術♪
自分自身もコンサートが続きますが、久しぶりに演奏会にも足を運んで生で素敵な演奏を感じてきたいと思います☆彡
そして美術館も♪
今日は夏の思い出ですが、京都市美術館で開催されていた「ボストン美術館」展のお話です。
この日は霧が立ち込めていた京都。。。

e0126594_1243452.jpg

何だか絵画を見る前から幻想的な世界です☆彡

e0126594_12441139.jpg今回はアメリカのボストン美術館から印象派を中心に名画が展示されていましたが、やっぱり私はモネの展示に圧倒されました。
いろんな展覧会でモネの作品は見ているにも関わらずいつも感動して足をとめてしまう。。。
やっぱり何ともいえない色彩マジックですよね(*^_^*)

e0126594_12483227.jpg

フィンセント・ファン・ゴッホ〈オーヴェールの家々〉

ゴッホの絵画も遠くから見ると派手な色で鮮明に描かれているように見えますが、近くから見るとかなりべったりと絵具をぬり重ねてあって、遠くからではないと何の絵かわからないというカンジでそのギャップがとてもおもしろかったです。

やっぱり本物の芸術はすごいね~っと、大感動だった私と彼。
その後とってもステキなことが起こりました☆彡
いつものドライブコースを通っていた時のこと・・・ちょうど日が暮れかけていたんですが、まるでモネの絵の再現!というような風景が目の前に広がっていたんです!
(昼間の様子はコチラです♪)

e0126594_12523514.jpg


e0126594_12495528.jpg

クロード・モネ〈ジヴェルニー近郊のセーヌ川の朝〉

車を停めてうっとりと見とれてしまいました。。。
モネが夢中になって作品に描いた様に同じ風景でも時間や光の当たり具合でまったく違う雰囲気を醸し出すんですね。
もしかしてモネは京都を好きになってくれたかもしれない。。。なんて2人で考えたのでした(*^_^*)
[PR]

by blumetraeume | 2010-09-15 12:53 | Ausstellung★展覧会

銀の世界★

昨日、ブログで親しくさせて頂いてるcocollierさんのグループ展に伺わせて頂きました♪
実際にお会いするのは初めてだったし、かなりドキドキ★
しかも・・・大阪の地下鉄はかなり慣れてきたとはいえ、相変わらず迷ってしまうので、ちゃんとたどり着けるかどうかでまたまたドキドキ(笑)
でも、無事到着できてよかったです(*^^)v

e0126594_12263545.jpgそしてcocollierさんの銀細工の世界。
とってもステキでした☆
今回のグループ展はCOLORSという『色』がテーマらしく、それぞれの方が一つの色を担当し、そのイメージから作品を作られていました。
cocollierさんはWHITE。
コンセプトの手作りブックといい、作品といい、どれもステキ★
私は1番トナカイさんのアクセサリーが気に入りました。
憧れの地、フィンランドのイメージがどどっと思い浮かびました、ひそかに(笑)
cocollierさんとお話させて頂いても思ったし、私の靴職人のお友達との時もそうだったけど、分野は違えど、ものつくりのハートはみんな一緒なんだな。
世界でひとつしかない作品を作り上げる喜び、この気持ちを一緒に分かち合える人に出会えたようで昨日はとてもうれしかったです★

私のピアノ教室の名前は、Musiktraeume(ムジークトロイメ)。
ドイツ語で音楽の夢という意味なんですけど、私自身いっぱい夢があって、それに向かっていつもマイペースで前進しています。
たくさんの方の夢と私の夢を音楽で結びつけられたらいいな・・・♪
ふふふ、ガンバリマス★
これからもステキな出会いを通して、いつもわくわくしながら夢を追いかけたいと思います(*^_^*)

cocollierさんのHPはコチラ
[PR]

by blumetraeume | 2008-10-10 12:29 | Ausstellung★展覧会

くまのがっこうの世界★

昨日、ピアノのお仕事で京都に行ってきました♪
お仕事の前にちろっと寄り道(笑)
行ってきましたその場所は・・・美術館「えき」京都で8月10日まで開催されている『くまのがっこう 絵本原画展』★

e0126594_10412010.jpg

e0126594_10414812.jpgキルシェの活動ですっかり絵本にはまっている私・・・その中でもお気に入りはくまのがっこうシリーズ。
12ひきのくまのこたちが普通の日常生活を過ごしながら、日々成長し、みんなで仲良く過ごしているココロ温まるストーリーです。
作家あだちなみさんの描く絵はとっても優しいタッチでしかもオシャレ★
くまのこたちの衣装や雑貨、全てがカラフルでどこかヨーロッパ風。
今回の原画展では丁寧にひとつひとつ細かい絵が描かれているんだな~って感心しました♪
もう知っている絵本のお話でも何回読んでも思わず顔がほころんでしまう!
本当に温かいかわいらしいストーリです(^^♪
原画展の他にいっぱいくまのこたちのかわいいフィギュアが展示されていて、またまたカワイイ★
京都にお越しの際はぜひぜひこのくまのがっこうの世界をのぞいてみてくださいね
(*^^)v

・・・さてさて・・・お仕事ですが・・・

More
[PR]

by blumetraeume | 2008-07-30 10:47 | Ausstellung★展覧会

2つのモディリアーニ展★

お仕事でよく行く世界遺産の街、姫路
何かあんまりピンとこないんだけど(笑)
お城目当てにやってくる観光客はさすがにいっぱい★
昨日はお仕事の前にちろっと寄り道で、姫路市立美術館で開催されているモディリアーニ展に行ってきました。
美術館までの道を昨日はのんびりとお散歩してみました。
お城が見えてきたのでパチリと記念撮影。

e0126594_18174319.jpg

護国神社の前を通りかかったので、お参りも。

e0126594_18181553.jpg

私は必ずピアノが上達するようにお水で手を清めます(笑)
ははは、神頼み♪
そしてずんずんと美術館に向かって歩いていると・・・何か視線を感じる。。。
キョロキョロしてみたら、木々の間から何やら見える!
近寄ってのぞいてみたら・・・

e0126594_1819045.jpg

キリンでした!(笑)
動物園もあるんだ~って1人で興奮♪
かわいい出会いもありながらお散歩を続け美術館に到着です★

e0126594_18194330.jpg

ここではコチラの方々のお出迎え。

e0126594_18324964.jpge0126594_1833910.jpg

この展覧会に行くにあたって、モディリアーニの映画を観て少し予習しておきました(笑)
映画は事実を少し展開させたフィクション。
でも彼の生涯の恋人でありモデルであるジャンヌやよきライバルのピカソなど、いろんな人間関係がとてもおもしろい映画でした。
映画の中でモディリアーニとジャンヌが恋に落ちる場面、彼が彼女の絵を描くシーンがあるんだけど、その絵が展覧会にはあって感動☆
少し汗ばんだお散歩の後だったので、美術館の中は涼しくてとっても快適。
人もそんなに多くなかったのでとっても静かな時間を過ごせました。
この夏、もうひとつのモディリアーニ展が大阪で開催されます。
今からわくわくしている私なのでした・・・でも、今度はきっとすごい人だろうな。。。
[PR]

by blumetraeume | 2008-06-15 18:43 | Ausstellung★展覧会

ルーヴル展+お誕生日会♪

先日神戸市立博物館で開催されているルーヴル展に行ってきました☆
GW中だったのでものすごい人!!!
正直、ビックリしました(笑)
今回の展覧会はルーヴル美術館に所蔵されている調度品の数々を見ることができます。
ポンパドゥール夫人、マリー・アントワネットなど当時のフランスのモードの最先端だった彼女たちの調度品ということで豪華でキレイなものばかり♪
それにしても・・・本当にルーヴル美術館って広いんだなあって改めて実感。絵画や彫刻ばかりに目が行って・・・調度品までは覚えてません(焦)
なので今回の展覧会はパリで見過ごしたものを見られる絶好のいい機会ですよ☆

その後、一緒に行ったSちゃんと2人で合同お誕生日会☆

e0126594_1094940.jpg同じ学年だけど3月生まれのSちゃんと4月生まれの私とでは、約1年の差が!!!
この日はまずはケーキでお祝い。
2人で仲良くミルフィーユ♪

夜はいつも行きたかったカフェ、Mother Moon Cafeへ。
国際会館にあるこちらのカフェはこじんまりとしていていつも混んでるのでなかなか入る機会がなくて。。。

e0126594_10104071.jpgアボガドのサラダ、アボガドってダイスキ☆

e0126594_10111461.jpgそしてここで私、運命のパスタに出会いました!
あさりのパスタなんだけど、これが何とも言えないおいしさ!!!
もうみんなに食べてもらいたい(笑)
大のパスタ好きの私ですが、ここが1番!!!
また食べたいよ~(*_*)

〆はかわいいカプチーノです♪

e0126594_1011559.jpge0126594_10121254.jpg

お誕生日会ということでもちろんプレゼント交換も(笑)

e0126594_10124726.jpgさんざん三宮を歩き回った末、私たちが購入したのはフォトスタンド★
お互い大切な写真を入れて飾ろうということで♪
外国風に(!?)家族や友達、恋人の写真を飾っていきたいな~なんて(*^^)v

来年は私はいよいよ30歳!!!
そしてSちゃんは29日に29歳になるね(笑)
盛大にお祝いしなくちゃ~って今から興奮気味(笑)とっても楽しいGWの幕開けでした♪

・・・その後、

More
[PR]

by blumetraeume | 2008-05-22 10:16 | Ausstellung★展覧会

ふしぎの国のアリス☆

みなさんは子供の頃、どのお話が1番すきでしたか?
私は何と言っても『ふしぎの国のアリス』!

e0126594_22151268.jpge0126594_22161693.jpg

チョッキを着たオシャレなウサギ、おかしな帽子屋さん、それにトランプの世界・・・大人になった今でもわくわくしながら読めるお話のひとつです。

そんなアリス好きの私・・・偶然が重なり、ここ最近アリスづくしでした(笑)
まずは先日お手伝いをさせてもらったこどものミュージカルは何とアリス!
かわいらしい園児たちのうたごえ、衣装・・・とっても楽しいお仕事でした。
そして先日そごう神戸店で開催されている、今とっても話題の『ロバート・サブダ しかけ絵本の世界展』に行ってきたんですけど、ここでもやっぱりアリス。

不思議の国のアリス
ロバート・サブダ / / 大日本絵画
スコア選択:
彼の代表作と言えるこの作品は本当にページを開くごとにビックリ☆
トランプが飛び出してきたりして、まさに彼は紙の魔術師そのもの!
その他にも『オズの魔法使い』もリアルに再現されていてとっても楽しめる展覧会でしたよ♪
絵本自体とっても繊細にできているのであまり小さい子供さんにはもったいないかなって思います。
大事に大事にページをめくってもらいたい、そんな絵本です。
展覧会は来年1月6日まで開催されているので、興味のある方は素晴らしいしかけ絵本の世界を満喫してくださいね♪
そごうミレニアムカードを持っていけば200円お得です♪(私は忘れた・・・泣)

そしてそして・・・もうひとつのアリス。

More
[PR]

by blumetraeume | 2007-12-27 22:27 | Ausstellung★展覧会

芸術の秋☆②シャガール展

さてさて続いてはシャガールです!
先日お友達の結婚式で奈良に行った時にこの展覧会に行きたかったんですが、時間が合わなくてあきらめたんです。
でも!やっぱり行きたい(笑)
何とJRでは関西エリアで電車に乗り放題で2000円というお得な切符があるんです!
明石から奈良までは片道1800円くらいするので、余裕でもとがとれる!(笑)
しかもうれしいことに乗り放題なので途中下車もOKなんですよ♪
ってことで今回はお出かけダイスキお母さんを誘って(笑)奈良に行ってきました!
ちょっとした電車の旅でございます。
ちょうど私たちが行った時は『正倉院展』が開かれている時期で奈良はコミコミ!(笑)・・・私たちは奈良県立美術館『シャガール 愛と自然の讃歌』へ。。。

e0126594_23223740.jpg

こちらの展覧会のメインは『誕生日』。あまりに幸せすぎて浮いてしまった!ってな絵ですね。
彼の生い立ちにそって絵が飾られていましたが、ユダヤ人として生まれ歴史の波に翻弄されながら各地を転々とした彼の運命を追うこともできます。
豊かな色彩と幻想の世界・・・ステキな絵ばかりでした。
お母さんは彼のモティーフである雄鶏とペガサスを見つけては喜んでいました(笑)
こちらの展覧会は12月16日まで開催されているので是非訪れてみてください☆

さてさて・・・シャガールなんですが・・・実は私が絵画にはまったきっかけの画家なんです。
美術館と言えば何か真面目な雰囲気、ムズカシソウ・・・そんなイメージを持っていたムカシの私。
大学の卒業旅行でトニオと一緒に行った湯布院。
温泉が目当てだった私たちなんですが自転車を借りて湯布院の街をサイクリング!
そしたらシャガール美術館を発見したんです。
なんで湯布院に?って興味深々で中に入ったのが始まりなのです。
そこにはサーカスシリーズがたくさんあったんですが、一気に彼の不思議な魅力、そして絵画の素晴らしさにはまっていったのです。
とっても音楽と絵画はつながりが多く、その後フランスに留学したトニオから届く美術館日記がとっても楽しみでした☆
日本でもこうして素晴らしい展覧会に出会えて幸せです♪
次回は何がやってきてくれるのでしょうか?
[PR]

by blumetraeume | 2007-11-18 23:31 | Ausstellung★展覧会

芸術の秋☆①ロートレック展

芸術の秋、みなさんはどのようにお過ごしですか?
音楽鑑賞、映画鑑賞、食欲の秋、そして紅葉!・・・といろいろとステキなことが目白押しの秋ですが、私は2つの展覧会に行ってきました。
ヨーロッパにはたくさんの美術館があって素晴らしい絵画を見れるのが最高のぜいたくなんですが、日本は日本でいっぱい展覧会がある!
これってスゴイことだと思います。
この秋は本当にいっぱい魅力的な展覧会が開催されていて、わくわくしっぱなしの私だったんですが(笑)とりあえず関西限定ということで2つを選択。
まずひとつめはもう終わってしまったんですが、天保山サントリーミュージアムで行われていた『ロートレック展 パリ、美しき時代を生きて』。

e0126594_10454854.jpg

トゥールーズ=ロートレックと言えば、このムーランルージュのポスターで有名でしょうか?
パリのオルセー美術館でこのポスターを観た時はあまりのオシャレさにココロがドキドキしたのを覚えています。
裕福な貴族の家に生まれた彼ですが、2度の骨折事故により体の成長が止まってしまい少しずつ人生の歯車が狂ってしまうんです。

e0126594_10472839.jpg

ダンスホールや劇場、娼館など19世紀末パリの歓楽の世界に自分の居場所を見つけ出し、画家として歩み始めました。
今回の展覧会にはたくさんその当時のパリの世界で有名だったアーティストたちを描いた彼の作品と実際の写真が並べて飾られていて、とても興味深かったです。
この絵の女の人はこんな人だったんだ~って実際に比べられるのがおもしろい!
彼を魅了したモンマルトル・・・また行きたいな~って思いを馳せた私でした。
今度はムーランルージュに行ってみなくっちゃ♪

展覧会で幸せいっぱいだった私はその後、トニオとごはん!
〆にトニオがオシャレなカフェに連れて行ってくれました。
大阪に疎い私・・・しかも5年のブランクがあるので(言い訳)連れて行ってもらうだけで・・・場所がわからん(焦)
次回ちゃんとお店の名前も場所もチェックしておきます。。。

e0126594_10482361.jpgイギリス風のカフェでおいしいケーキとジャンボロイヤルミルクティーを頂きました♪
大きすぎじゃないですか・・・?
[PR]

by blumetraeume | 2007-11-17 10:48 | Ausstellung★展覧会