春のお散歩♪ツバキのお寺

先日の哲学の道のサクラ散歩の後・・・お目当てのツバキのお寺へ行ってきました。

e0126594_854871.jpg

ツバキというお花は何とも上品で見とれてしまう。

e0126594_86164.jpg

法然院にはさまざまなツバキが植えられていて、4月1日から7日までの間特別拝観でツバキの美しさを堪能できるんですよ(^_-)-☆
お庭にはものすごく背の高いツバキの木がありました。
空を見上げると赤いお花が華やかに咲いている!!!写真を撮ろうと頑張りましたが・・・あの美しさはカメラに収めきれませんでした(>_<)

本堂の中に入るとまた芸術的としか表現できない光景が見られます。
本尊さまの前にはまたツバキが飾られてあってとっても幻想的☆

e0126594_87961.jpg

至る所にさりげなくツバキが飾られていて、皆さんカメラを片手に写真撮影をされていました(*^_^*)

e0126594_874173.jpg

e0126594_88594.jpg

椿のお庭も写真撮影ポイント☆
咲き終えてぽとっと落ちてしまった椿でさえも美しい。

e0126594_89215.jpg

ため息ばかりのお寺です(笑)

e0126594_893791.jpg

椿と言えば・・・デュマ・フィスの『椿姫』。
ドイツの音大時代にレポート課題で『椿姫』を取り上げたくらいこのお話が好きな私。
また読みたくなっちゃってすっかり夢中になっています。
絵本とピアノのコンサートをどんどんと展開させて、いづれは文学とピアノのコラボコンサートをしたいと夢見ている私ですから・・・この『椿姫』は絶対はずせない作品です(^^♪

発表会が無事に終わってここ2日はぽけ~っとしていましたが(笑)これからまた新しいプログラム準備にガンバリマス☆
[PR]

by blumetraeume | 2011-04-20 08:12 | KYOTO★京都